fc2ブログ
event061101-01.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年11月1日(水)放送より引用)

「汐留☆イベント部・分室」
日本テレビ、2006年11月1日(水)25時50分~26時05分放送。

日本テレビのダメ社員(という設定)と、それを統括する部次長(日本テレビ女子アナ)が、イベントを紹介するというコミカルなコント仕立ての構成となっています。
「美術・コンサート・舞台・・・、そんな華やかなステージを扱うセクションが汐留のテレビ局にあった。その名はイベント部。でも、その汐留から遥か遠く離れた地に、落ちこぼたアホ社員たちが、島流しされた哀れな分室があった。」それは、「汐留☆イベント部。」
出演
神奈月さん(神奈月課長、窓際生活31年、神経衰弱症、モノマネ依存症)
原口あきまささん(原口係長、入社11年、昨年(2005年)10月、突然の左遷人事で分室へ)
堀口文宏さん(あさりど)(堀口社員、平社員、入社11年、ゴマすり社員、超M男が入っている)
ホリさん(ホリ社員、新婚、無能社員、モノマネ芸は天才級が入っている)
はなわさん(はなわ社員、途中入社、ガテン系社員)
杉上佐智枝アナ(杉上部次長、入社6年目、極度に頑強な肉体&多重人格)
スザンヌさん(スザンヌ(アルバイト))

○いつものイベント部・分室

穏やかなイベント部。そんな中、何やら話をしている堀口社員、はなわ社員、スザンヌさんの3人。

スザンヌさん「いや~。もうすっかり秋らしくなりましたね。」
はなわ社員「そうだよね。こうして秋までね、この分室で働いているのも(堀口社員に)これ・・・幸福ですね。」
堀口社員「そうだね~。秋だからさ。サンマでも焼いて食べたいね。」

event061101-02.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年11月1日(水)放送より引用)

はなわ社員「あ~っ。サンマ~。サンマ~。いいなぁ~。・・・ハァアッツ!!」
スタッフ爆笑。
スザンヌさん「(何かに気付き)ん!?あれ?(ドアに近寄り開けてみると階段には大勢の人が並んでいる。)すご~い!人が一杯います!」
堀口社員「(スザンヌさんに)今日ね。オーディションなの。」
はなわ社員「(スザンヌさんに)ウチの主催の舞台の宣伝をしてくれる人達。」
スザンヌさん「・・・って事はエキストラって事ですか?」

event061101-03.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年11月1日(水)放送より引用)

堀口・はなわ社員「そうそう。」
×  ×  ×
劇団「東京ヴォードヴィルショー」の舞台「エキストラ」の紹介。
×  ×  ×
スザンヌさん「エキストラ面白そうですね~。」
堀口社員「うん。・・・このエキストラを宣伝してくれるエキストラの方々のオーディションがあんのよ。」
ホリ社員「(中尾 彬さんのモノマネで)たまには、こういうのもいいだろ。」
はなわ社員「ちょっと待って。今朝、このポスターの横に・・・(ボードに田中邦衛と「書かれている。)あれ?田中邦衛?なんだコレ?」

event061101-04.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年11月1日(水)放送より引用)

すると、突然、
原口係長「(田中邦衛さんのモノマネで)ちょっと待ってくれる~。」
堀口・はなわ社員「わ~っ。邦衛さん!」
原口係長「このポスター・・・見た?」
堀口社員「はい。見てます。・・・はい。」
原口係長「こいつら。みんなエキストラ合格して・・・エキストラが、エキストラっていう、この公演の宣伝してんだ。」

event061101-05.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年11月1日(水)放送より引用)

堀口・はなわ社員・スザンヌさん「・・・ああ!?」
原口係長「分かるか?だから、これ良く見て・・・(ポスターの人物を差して)コレ中ちゃん。」

event061101-06.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年11月1日(水)放送より引用)

堀口社員「中ちゃん?中ちゃんじゃないですよ。山口良一さん!」
堀口社員「純でしょ。蛍・・・。」
堀口・はなわ社員「違います!違います。これ!」
原口係長「(ポスターの犬を差して)キタキツネ~。」
堀口社員「犬でしょ!」
はなわ社員「犬!」
原口係長「(突然)やるなら今しかネェ~。」
堀口・はなわ社員・スザンヌさん「(それに釣られて)やるなら今しかネェ~。」

event061101-07.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年11月1日(水)放送より引用)

杉上部次長の声「みなさん。すみません。お引取り下さい。オーディション中止です。」
一同「え~!?」
堀口社員「ちょっと。」
はなわ社員「ち、ちょっと。」
杉上部次長「すみませんね。ご迷惑をお掛けしました。どうもすみませんね。」
部屋に入って来る杉上部次長。
はなわ社員「(杉上部次長に)何で帰しちゃったんですか?」
杉上部次長「どこにエキストラを雇うお金があるのよ。」
堀口社員「エ~ッ!!」
はなわ社員「またかよ。」
杉上部次長「エキストラプロモーションやりたいんなら自分でやりなさい!」

event061101-08.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年11月1日(水)放送より引用)

不満顔の一同。
杉上部次長「ね!!・・・ちょっとやってみなさいよ原口!」
原口係長「子供がまだ食べてるっしょー!!」
スタッフ笑い。
堀口社員「(ラーメン)店員が下げちゃって・・・。」
原口係長「やるなら今しかネェ~。」
一同「やるなら今しかネェ~。」

event061101-09.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年11月1日(水)放送より引用)

杉上部次長「ホント。あんたたちに任せるのは心配になってきたけど。・・ま。その点ね。・・・課長は役者よ!」
一同「おっ。おっ。」
驚きの表情になる一同。
一同「あ~っ!!!」
「ダ~ン!!(効果音)」
神奈月課長「ニン!」
伊東四郎さんの扮装をしている神奈月課長が登場。

event061101-10.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年11月1日(水)放送より引用)

「WE WILL ROCK YOU」の紹介。
「X-TRAIL JAM IN TOKYO DOME」の紹介。
×  ×  ×
ドアを開けて入って来る神奈月課長。
神奈月課長「ツン。ツクツク。ツン。」
一同「あ~っ!!」
神奈月課長「ツン。ツクツク。ニン!」
原口係長「伊東四郎さん!?」
神奈月課長「エスキトラ。」
一同「いや。いや。違う。」
原口係長「エ・キ・ス・ト・ラ!」
神奈月課長「間違えた。間違えた。・・・間違えた!」

event061101-11.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年11月1日(水)放送より引用)

原口係長「変わってないですよ!」
神奈月課長「変えるの?変えるの?カエルの子!」
一同「アハハハ。」
×  ×  ×
みんな大好き!!「ペット王国 in 幕張メッセ2006」の紹介。
×  ×  ×
神奈月課長「(ペット王国のチラシを持って)何がいる?何がいる?」
スザンヌさん「えっと~。犬とか?」
神奈月課長「ニン!」
スザンヌさん「ハムスターとか?」
神奈月課長「ずん!」
はなわ社員「お~っ。おう。」
スザンヌさん「カブト虫。」
神奈月課長「がぼ~ん!」
スザンヌさん「うさぎ。」
神奈月課長「ずぼずぼ~ん!」
一同「アハハハ。」
神奈月課長「それよりもオイ!本物がいるぞ!・・・ニン!」
振り返り、神奈月課長が指差す方向には犬を抱いている杉上部次長が座っている。

event061101-12.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年11月1日(水)放送より引用)

一同「え!?・・・あ~っ!・・・かわいい。」
×  ×  ×
神奈月課長「ズン!そこでザーン!」
一同「ザ~ン!」
神奈月課長「今週もゾ~ン!」
一同「ゾ~ン!」
神奈月課長「ビロ~ン!」
神奈月課長の動作をマネて。
一同「ビロ~ン!」
神奈月課長「ドバ~ン!」
一同「ドバ~ン!」
神奈月課長「ニ~ン!」
一同「ニ~ン!」
神奈月課長「どうぞ!」

event061101-13.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年11月1日(水)放送より引用)

一同「アハハハ!」
原口係長「分かんないよ!」
×  ×  ×
はなわ社員「(神奈月課長に)この間と一緒の事、やりたいって思ってるって事ですか?」
神奈月課長、最初は堀口社員を差す。
神奈月課長「ズン!」
最後に原口係長を指名。
原口係長「あ~っ!俺!?」
神奈月課長「うん!
原口係長に床に寝るように無言で指示する。
神奈月課長「ズン!」
仕方なくうつ伏せになる原口係長。
原口係長「ド~ン!」
寝ている原口係長の背中に子犬(元気ちゃん)を乗せる杉上部次長。

event061101-14.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年11月1日(水)放送より引用)

はなわ社員「スノボーだ!スノボーだ!」
堀口社員「行け!X-TRAIL。」
杉上部次長「X-TRAILだよ。・・・はい。」
堀口社員「おう。気に入った?」
尻尾を振り原口係長の背中で遊ぶ元気ちゃん。
一同「尻尾振ってる。尻尾振ってる。」
すると突然、
はなわ社員「(デスクを叩いて)う~ん。」
ホリ社員「あ!」
元気ちゃんの遊ぶ様子を見て、突然、パンくんに変貌するはなわ社員。
堀口社員「来た!(原口係長の背中の)真上行って!真上行って!早く犬を(退けて)」
原口係長の背中から元気ちゃんを抱きかかえる杉上部次長。
原口係長「何でパンいるんだよ~。」
「グキッ。」「グキッ。」「ビヨ~ン」「ビヨ~ン」
原口係長の背中に乗り暴れまくるはなわ社員。
原口係長「パンがいるんだって・・・。痛い。痛い。・・・パンがいるのおかしいだろー!」
はなわ社員に堀口社員が無茶フリ。
堀口社員「あれ!?口にマヨネーズ付いてんじゃない!?」
成り行きに任せて原口係長のアゴを噛むはなわ社員。
「ガブッ。」「ガブッ。」
原口係長「痛い!痛い!痛い!」

event061101-15.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年11月1日(水)放送より引用)

堀口社員「付いてなかった!付いてなかった!」
「ポ~ン!」
原口係長「アハハハ!」


※内容は放送されたものを採録して再構成しています。



クリックしてね。

にほんブログ村 テレビブログへ
クリックしてね。

d_03.gif
クリックしてね。



event061025-01.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年10月25日放送より引用)

「汐留☆イベント部・分室」
2006年10月25日(水)25時50分~26時05分放送。

 日本テレビのダメ社員(という設定)と、それを統括する部次長(日本テレビ女子アナ)が、イベントを紹介するというコミカルなコント仕立ての構成となっています。
「美術・コンサート・舞台・・・、そんな華やかなステージを扱うセクションが汐留のテレビ局にあった。その名はイベント部。でも、その汐留から遥か遠く離れた地に、落ちこぼたアホ社員たちが、島流しされた哀れな分室があった。」それは、「汐留☆イベント部。」
出演
神奈月さん(神奈月課長、窓際生活31年、神経衰弱症、モノマネ依存症)
原口あきまささん(原口係長、入社11年、昨年(2005年)10月、突然の左遷人事で分室へ)
堀口文宏さん(あさりど)(堀口社員、平社員、入社11年、ゴマすり社員、超M男が入っている)
ホリさん(ホリ社員、新婚、無能社員、モノマネ芸は天才級が入っている)
はなわさん(はなわ社員、途中入社、ガテン系社員)
杉上佐智枝アナ(杉上部次長、入社6年目、極度に頑強な肉体&多重人格)
スザンヌさん(スザンヌ(アルバイト))

○いつものイベント部・分室

大量の食べ物が入った袋を持って急いで入って来る神奈月課長。

神奈月課長「いや~っ。まずい。まずい。遅れちゃう。・・・危~ね。危ねえ。」
続いて堀口社員とスザンヌさんも入って来る。
堀口社員「いや~っ。遅れました。すみません。」
神奈月課長「何やってんだ。お前は!」
堀口社員「課長!どうしたんですか?早いですね。」
神奈月課長「当たり前じゃないかお前。大事なお客様待たせてんだよ!」
スザンヌさん「大事なお客さんと言いますと?」
神奈月課長「ウチのイベントにさ。お前。参加して下さる方がね。今日来てんだって!」
堀口社員「そうなんですか?」
神奈月課長「だから、急いで、これを買って来たんだよ。」
堀口社員とスザンヌさん、その袋を覗き込む。「え!?」
堀口社員「お客様にこれですか?・・・これ食べさせるんですか?こんな乾き物とか缶詰とか入ってますけど。」
神奈月課長「(堀口社員に)うるせぇ馬鹿野郎!!」
ホリ社員「(ウド鈴木さんのモノマネで)はい。どうも。」
神奈月課長「何だウドちゃん!」
ホリ社員「おかえり~なさい~。」
神奈月課長「(ホリ社員に)買ってきた!買ってきた。」
ホリ社員「今、お客様がお散歩の時間だから。もう少しで帰ってくるから~。」
神奈月課長「散歩に出てんの。あっ。そう。」
堀口社員「お客様、散歩?どんなハイソな方なんですか?そのお客様っていうのは?」
スザンヌさん「ねえ。おしゃれ・・・。」
神奈月課長「(堀口社員に)うるせえ馬鹿野郎。」
堀口社員「何で怒るんですか。」

event061025-02.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年10月25日放送より引用)

すると原口係長の声が聞こえる。「あいよ。あいよ。」
「天才!志村どうぶつ園(日本テレビ)」に出演している志村けんさんに扮した原口係長が、かわいい子犬を抱いて入って来る。
原口係長「あ~っ。おいで。」
スザンヌさん「あ~っ。」
堀口社員「あれ!?」
その後から、同じ番組に出演しているチンパンジーのパンくんに扮したはなわ社員も連れられて入って来る。
原口係長「はい。おいで。」
堀口社員「ちょっと待って!ちょっと待って!」
原口係長「大丈夫。何?何?」
堀口社員「(子犬をさして)怯えてる。」
原口係長「何でのもねえ。何でもねえ~よ。」
堀口社員「かわいい!」
原口係長から子犬を受け取るスザンヌさん。
堀口社員「これ!?犬?」
神奈月課長「犬って何だよ!犬ってお前!」
堀口社員「いや。いや。犬でしょ。」
神奈月課長「犬ってお前・・・!」
堀口社員「何すか。」
神奈月課長「犬って!大きいに点で犬ってお前は!」
堀口社員「俺は犬じゃないですよ。・・・お客様が犬なの?」
神奈月課長「当たり前だろ!お前。」
堀口社員「え!?」

event061025-03.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年10月25日放送より引用)

原口係長「はい。パンくんな。そうだよな。あ~っ。はい。はい。パンくん。パンくん。はい。よし。よし。パンくん。パンくん。」
原口係長に抱きつくはなわ社員。そして暴れる。その様子を見ている神奈月課長、堀口社員、ホリ社員、スザンヌさん。
2人は寝転がり暴れる。
原口係長「パンくん!」
スザンヌさん「パンくん!パンくん!乱暴な・・・。」
一同「パンくん!パンくん!落ち着いて。」
原口係長「はい。はい。パンくんの方がかわいい。・・・やきもち焼いてるんだ。」
神奈月課長がバットではなわ社員の股間を擦る。「ほら。収まった。」
なはわ社員、そのバットを受け取って今度は自分の頭を叩き始める。
「キン!」「キン!」「キン!」
堀口社員「止めて!止めて!」
「キン!」「キン!」

event061025-04.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年10月25日放送より引用)

堀口社員「お客様っていうのは犬のことですか?」
神奈月課長「犬って言うなっつ~のお前。(堀口社員の頭を叩く。)」
堀口社員「え!?え!?」
杉上部次長の登場。
杉上部次長「そうよ!!この大切なイベントの参加者。いや。参加犬よ!!あなたたちね。このお犬さまに敬意を表しなさい。敬意を。」
「はい。」子犬に向かって敬礼をする神奈月課長、堀口社員、ホリ社員。
原口係長「はい。パンくんも敬意を表して。・・・ね。」
一瞬、子犬を見て後ずさりするはなわ社員。
神奈月課長「お~っ。機敏だな。」
堀口社員「ビビってる。・・・パンくんホントにだめだよ。」
前に出ようとしてコケルはなわ社員。
一同「アハハハ!」
コケル時に左膝を強打して痛いのか膝を押えているはなわ社員。

event061025-05.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年10月25日放送より引用)

原口係長「はなわ社員がアドリブでやったのか)自分が遊んだ。自分が遊んだ。」
一同「アハハハ。」
×  ×  ×
「みんな大好き!!ペット王国 in 幕張メッセ2006」の紹介。
×  ×  ×
神奈月課長「(思い出したように)あっ!!部次長。」
杉上部次長「ん!?」
神奈月課長「そろそろお客様のディナーの時間ですわ。」
杉上部次長「あっ!そうね。」
神奈月課長「ちょっと。接待します。・・・ホリ。ちょっと来い。」
ホリ社員は、子犬を抱いているスザンヌさんの前へ。
神奈月課長「ちょっと。ディナーを用意したから。(ポケットからチューブのクリームを取り出す。)」
ホリ社員「え!?何!?これ。」
神奈月課長「これが。おまえ大好物で。(子犬を見て)・・・寝ちゃってるし!」
一同「アハハハ。」
×  ×  ×
床に横になっているホリ社員のアゴのところにクリームを垂らす神奈月課長。
ホリ社員「あ~っ!!」
神奈月課長「大丈夫!お客様に好物を!」
スザンヌさん、子犬をホリ社員のところに連れて行き。
堀口社員「ホリくん。動いちゃだめだよ。大事なお客様だかね。」
ホリ社員「はい。」
スザンヌさん「はい。どうぞ。(ホリ社員のアゴのところに子犬を近づける。)」
ホリ社員「おい。これ・・・。うっ。おい。おい。う~っ。怖い。」
顔を近づけてきたのは、はなわ社員。そのままホリ社員のアゴに付いているクリームをかじるように舐める。「ガブッ!」
ホリ社員「あ~っ!!痛い!痛!痛!止めろ!」
 いつの間にかホリ社員の横に寝ている堀口社員。今度は、堀口社員のアゴに付いているクリームを舐めるはなわ社員。
堀口社員「あ~っ!!「ガブッ!」あ~っ!!」
足をバタバタさせる堀口社員。

event061025-06.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年10月25日放送より引用)

「WE WILL ROCK YOU」の紹介。
×  ×  ×
一同「かわいいね。」
スザンヌさん「かわいい。」
神奈月課長「(堀口社員に)かわいいって・・・お客さんだよ。何言ってんだよ!」
堀口社員「すみません。・・・何で俺に対して怒るんです・・・。」
原口社員「エヘヘ。」
堀口社員「ところでお客様。お名前は何ておっしゃるんですかねぇ?」
原口係長「あ~っ。ゲンキちゃん。」
堀口社員「ゲンキちゃん?」
原口係長「ゲンキちゃん。あの~。お散歩のあと、すぐ寝ちゃうからね。ゲンキちゃんて付けたの。」
神奈月課長「下の名前はゲンキちゃん?ゲンキちゃんですか?」
原口係長「え~っ!ゲンキちゃん。それでは、この後はスピード感溢れる映像でお楽しみください。・・・ダッフンダ!!(ボヨヨ~ン!!)」

event061025-07.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年10月25日放送より引用)

「X-TRAIL JAM IN TOKYO DOME」の紹介。
×  ×  ×
いつものようにひな壇に座っている一同。
原口係長「何だって?あに?・・・あ~っ。そうかい。あ~っ。・・・ゲンキちゃんもスノーボード乗りたいらしいよ。」
「え~っ!!」
神奈月課長「(堀口社員に小声で)おい。スノーボードやれっていうの。」
堀口社員「スノ。俺が?えっ!?何言ってんすか。」
神奈月課長「お前。スノーボードやれって。」
×  ×  ×
床にうつ伏せになりスノーボードの板になっている堀口社員。
神奈月課長「はい。ゲンキちゃん。」
スザンヌさん「ゲンキちゃんいきますよ。」
神奈月課長「はい。スノーボードですよ。」
ゲンキちゃんを堀口社員の背中に乗せるスザンヌさん。
スザンヌさん「わ~っ。楽しい。」
神奈月課長「それ!ワウ~ッ。(犬の鳴き声)」
一同「アハハハ。」
堀口社員の背中で可愛くうずくまるゲンキちゃん。

event061025-08.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年10月25日放送より引用)

みんなの拍手。その光景を見ていた原口係長とはなわ社員。
原口係長「あ~っ。パンくんもやりたいんだって!」
堀口社員「パンくんはダメ!・・・パンくんダメだって!!」
堀口社員を無視して勢いよく乗るはなわ社員。「グキ!グキ!」
「い~っ痛い!!」
何故か乗られているのはホリ社員。「グキ!」
ホリ社員「痛いよ!痛いよ!」

event061025-09.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年10月25日放送より引用)

神奈月課長「さかさま。さかさま。」
原口係長「逆!逆!」
うつ伏せの状態から仰向けにされるホリ社員。また、無造作に乗るはなわ社員。「グキ!グキ!」
ホリ社員「あ~っ!!」
スザンヌさん「パンくん。パンくん。」
神奈月課長「パンくん。お腹空いてる?」
原口係長「パンくん!」
今度は、アゴのところにクリームを塗られているホリ社員。
一同「パンくん!パンくん!」
「ガブッ!」

event061025-10.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年10月25日放送より引用)

一同「フハハハ!」
ホリ社員「イ~タイ!!ア~ッ。」
「ガブッ。」「ガブッ。」

※内容は放送されたものを採録して再構成しています。


クリックしてね。

にほんブログ村 テレビブログへ
クリックしてね。

d_03.gif
クリックしてね。


event061018-01.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年10月18日放送より引用)

「汐留☆イベント部・分室」
日本テレビ、2006年10月18日(水)25時35分~25時50分放送。

日本テレビのダメ社員(という設定)と、それを統括する部次長(日本テレビ女子アナ)が、イベントを紹介するというコミカルなコント仕立ての構成となっています。
「美術・コンサート・舞台・・・、そんな華やかなステージを扱うセクションが汐留のテレビ局にあった。その名はイベント部。でも、その汐留から遥か遠く離れた地に、落ちこぼたアホ社員たちが、島流しされた哀れな分室があった。」それは、「汐留☆イベント部。」
出演
神奈月さん(神奈月課長、窓際生活31年、神経衰弱症、モノマネ依存症)
原口あきまささん(原口係長、入社11年、昨年(2005年)10月、突然の左遷人事で分室へ)
堀口文宏さん(あさりど)(堀口社員、平社員、入社11年、ゴマすり社員、超M男が入っている)
ホリさん(ホリ社員、新婚、無能社員、モノマネ芸は天才級が入っている)
はなわさん(はなわ社員、途中入社、ガテン系社員)
杉上佐智枝アナ(杉上部次長、入社6年目、極度に頑強な肉体&多重人格)
スザンヌさん(スザンヌ(アルバイト))

○いつものイベント部・分室

デスクに座り真剣な表情の原口係長
N「この日、イベント部の部員たちはハードなミッションを与えられていた。観客動員数、大幅増加計画。」

原口係長「あっ!くそっ。出ねえ!」
堀口社員「あれ!?原口くん。何個書けた?」
原口係長「俺ですか?俺は3つです。」
堀口社員「あっ。そう。」
原口係長「堀口さんは?」
堀口社員「俺!?・・・俺はね。1個。(紙を見せて)おいしい飴を配る。「カン!!」おいしい飴に釣られて来そうじゃない?何か。」
原口係長「機内じゃないんですから。」
堀口社員「あれ!?(今度はホリ社員に)ホリくん。もしかして書けた?」

event061018-02.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年10月18日放送より引用)

ホリ社員「え!?そんなに簡単に観客動員数、増やす方法なんか無いんだから。」
堀口社員「無くないよ。」
スザンヌさん「そう!!無くない。それを考えるのが、あたしたちの仕事なんですよ。」
堀口社員「そうだ!!」
ホリ社員「(金八先生のモノマネで)あ~っ。良いこと言った君たちは。」
堀口社員「どっちなんだよ!」
そこに新庄選手の扮装をした神奈月課長が入って来る。
神奈月課長「観客を増やしたいんなら僕に任せて。」

event061018-03.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年10月18日放送より引用)

堀口社員「お~っ!!今日は新庄さんですか?」
原口係長「すげえ!」
神奈月課長「て、言うか。ここはアルバイト募集してる?」
一同「え~っ!?アルバイト?」
堀口社員「何でですか?アルバイト募集って?」
神奈月課長「職が無いから。」
一同「アハハハ。」
堀口社員「え!?」
ホリ社員「何かあるでしょう!」
堀口社員「この後のプランあるんじゃないんですか?」
神奈月課長「全然、無い。」
原口係長「マジで!」
神奈月課長「取りあえず辞めた。」
一同「アハハハ。」
神奈月課長「本当に客動員したいの?」
一同「したいですよ!!」

event061018-04.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年10月18日放送より引用)

神奈月課長「そうか。じゃあ。こんな風にやればいいよ。」と指さす。
その先には、松井秀喜選手の扮装をしたはなわ社員が立っている。
はなわ社員「どうも松井です。」
持っていたバットを放り投げて、こちらにかけ寄って来る。
はなわ社員「それでは、俺が尊敬する松井秀喜の「手首が折れちゃったでショー」。」
一同「アハハハ。え~っ!!何?何?」
はなわ社員「ドウルン。ドウ。ドゥン。ドウルン。ドウ。ドゥン。(ボールをキャッチする仕草でスライディング。「グキッ」。「ブッアッシッ。」「ブッアッシッ。」左手首を押さえながら立ち上がり。「折れた♪」「手首が折れた♪」「折れちゃった♪」「明日はどっち(の手首)かな?」

event061018-05.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年10月18日放送より引用)

「チン!!」一瞬の静寂。そして笑い。
ホリ社員「怒られるよ!あれ。」
×  ×  ×
ドクター・シーラボ PRESENTS ブロードウェイミュージカル「ペテン師と詐欺師」の紹介。
×  ×  ×
杉上部次長「公演中の舞台に来てもらうんじゃね。やっぱりクチコミ。これが強いのよ。だから、みんな。この舞台の良いところを色んな所で言わないと。・・・ね。」
神奈月課長「分かった。つまり、観客動員数を増やす為には、人の良いところを見つける力を養うってことだよ。」
堀口社員「なるほど。」

event061018-06.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年10月18日放送より引用)

ホリ社員「じゃあ。原口さんの良いところをみんなで言いましょうよ。」
原口係長「あ~っ。ありがとうございます。見つけて下さいよ。」
ホリ社員「(原口係長を見て)胸毛が濃い。」
一同「あ~っ。なるほどね。」
神奈月課長「良いとこ?あっ。分かった!元の相方に最近、本を書かせてる。」
一同「アハハハ。」
堀口社員「チャムズの?・・・相方が作家してんの?」
原口係長「たまにしてますよ。」
堀口社員「ホントに。」
神奈月課長「むこうがボケだった。最初。」
原口係長「僕。ツッコミでしたよ。」
堀口社員「ツッコミだったんだ!」
はなわ社員「解散した理由知ってるんですけども、そのボケの人いわく「あいつツッコミなのにボケすぎる。」って。」
原口係長「チャッ。ハハハ!!」

event061018-07.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年10月18日放送より引用)

「GODIEGO 30th Anniversary PremiumConcert」の紹介。
×  ×  ×
神奈月課長「じゃあ。僕が考えたイベント会場で、みんながやるパフォーマンスを発表していい?」
一同「お~っ。いいじゃないですか。」
堀口社員「はい。お願いします。」
神奈月課長「まずはホリくん。」
ホリ社員「私?」
神奈月課長「そう。」
ホリ社員「はい。」
神奈月課長「エアギターを演奏している武田鉄矢やって。」
堀口社員「お~っ。なるほど、なるほど。」
ホリ社員「よし。(ギターを抱えて弾くマネ。)抱いて♪抱いて♪抱いて♪・・・。」

event061018-08.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年10月18日放送より引用)

堀口社員「これは受けるんじゃないですか?」
神奈月課長「じゃあ。次。(またホリ社員をさす。)」
ホリ社員「俺!?」
また、指名されて困惑するホリ社員。
神奈月課長「エアギターを演奏する田村正和。」
ホリ社員「え~っ。・・・それじゃいきますよ。」
一同「え~っ」
堀口社員「やるの?」
ホリ社員「もう。失う。ことなんて。さ~♪。いっ。うふふふ。」
神奈月課長「田村サン。横に裸の女性が来ました。」
神奈月課長の無茶フリ。
ホリ社員「え~っ。よろしいですか?(横になっていることを想定して)・・・これが、オッパイです。」
一同「アハハハ。」

event061018-09.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年10月18日放送より引用)

「SHOW-YA」ライブ2006の紹介。
×  ×  ×
いつものようにひな壇に座っている一同。
ホリ社員「(城島 茂さんのモノマネで)日本のガールズバンドの元祖「SHOW-YA」は、めちゃ格好ええな~っ。」
堀口社員「そうですね。やっぱり女の子がガンガン、ギターを弾いてるって格好いいですね。」
ホリ社員「ん~。」
はなわ社員「OK!ギター、スザンヌ行け!!」
スザンヌさん「イエ~ス!ジャン、ジャン、ジャカジャカ ヘイ!ヘイ!」
一同「オ~ッ!!・・・部次長。部次長。ベース!!ベース!!」
杉上部次長「え!?ベースって何?」

event061018-10.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年10月18日放送より引用)

突然のフリに想像つかないので三味線を弾く仕草をしてしまう杉上部次長。そして三味線の音。
堀口社員「三味線!?三味線!?」
スザンヌさんと杉上部次長の競演。

event061018-11.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年10月18日放送より引用)

はなわ社員「バッター新庄!」
一同「お!?」
日本ハムファイターズの応援歌とともにバッターボックスに立つ仕草をする神奈月課長。。そして緊張のシーン。スローモーション。効果音ととも「シュワン。シュワン。」ボールを見る。「ズバッ!!」見送る。バットを持って歩く仕草。
ホリ社員「フォアボウル!?」
堀口社員「打ってよ!」
原口係長「打ってよ!ちゃんと!」
神奈月課長「エアフォアボウル。」
「アハハハ」一同、大爆笑。

event061018-12.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年10月18日放送より引用)

※内容は、放送されたものを採録して再構成しています。


クリックしてね。

にほんブログ村 テレビブログへ
クリックしてね。

d_03.gif
クリックしてね。


event061011-01.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年10月11日放送より引用)

「汐留☆イベント部・分室」
日本テレビ、2006年10月11日(水)25時50分~26時05分放送。

 日本テレビのダメ社員(という設定)と、それを統括する部次長(日本テレビ女子アナ)が、イベントを紹介するというコミカルなコント仕立ての構成となっています。
「美術・コンサート・舞台・・・、そんな華やかなステージを扱うセクションが汐留のテレビ局にあった。その名はイベント部。でも、その汐留から遥か遠く離れた地に、落ちこぼたアホ社員たちが、島流しされた哀れな分室があった。」それは、「汐留☆イベント部。」
出演
神奈月さん(神奈月課長、窓際生活31年、神経衰弱症、モノマネ依存症)
原口あきまささん(原口係長、入社11年、昨年(2005年)10月、突然の左遷人事で分室へ)
堀口文宏さん(あさりど)(堀口社員、平社員、入社11年、ゴマすり社員、超M男が入っている)
ホリさん(ホリ社員、新婚、無能社員、モノマネ芸は天才級が入っている)
はなわさん(はなわ社員、途中入社、ガテン系社員)
杉上佐智枝アナ(杉上部次長、入社6年目、極度に頑強な肉体&多重人格)
スザンヌさん(スザンヌ(アルバイト))

○いつものイベント部・分室

珍しく普通の格好をしている神奈月課長。
神奈月課長「え~っ。みなさん。おはようございます。」
一同「おはようございま~す。」
神奈月課長「朝礼を始めようと思います。」
一同「朝礼??」
堀口社員「朝礼なんてありました?」
神奈月課長「(堀口社員に)うるさいんだよ君は!」
スタッフ、爆笑。
神奈月課長「私語は包んでしまえっつ~んだよ!・・・え~っ。我が分室もですね。え~っ。9月で、これを解散すると言われておりましたけどね。・・・継続することになりまして。」
一同「いよ!いよ!いよ!(拍手)」
神奈月課長「(堀口社員に)うるさいっつーんだお前は!」
堀口社員「俺ばっか。」
神奈月課長「早速!え~っ。継続良かったな~の。え~っ。イベント部の社歌をですね。」
堀口社員「ありました?社歌なんて!?」
スザンヌさん「分かんないです。スザンヌ。」
神奈月課長「ドゥン!ドゥン!ハイ!ドゥン!ドゥン!ハイ!」
一同「ドゥン!?ドゥン!?ハイ!?」
神奈月課長「♪分室が残ったよ~。ホントに。ホントに。良かったね~♪」
一同「分室♪解散♪反対♪ドゥン!ドゥン!パッ!」

event061011-02.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年10月11日放送より引用)

分室の社歌を歌い盛り上がる一同。
そこに杉上部次長が凄い見幕で入ってくる。
杉上部次長「うるさい!!(ホリ社員の頭を紙の筒で叩く。)わよ!!あ・ん・た・た・ち!!(その後、はなわ・堀口・社員、原口係長。神奈月課長の頭を叩く。)
杉上部次長「毎日そうやってドシンドシンやってたらね。下の階の人は、ホントに地震が来た時に分かんなくなって困るじゃないの!」
一同「・・・。」

event061011-03.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年10月11日放送より引用)

杉上部次長「という訳で、今から分室の避難訓練を行います。」
一同「え~っ。」
原口係長「急だな~。急だな~。」
×  ×  ×
杉上部次長、その隣に立っているのは原口係長。
杉上部次長「じゃあ。普通に仕事してなさいね。」
何をヤルでもなく自分のデスクに座っている部員たち。
最初は、堀口社員の番。
杉上部次長「地震発生5秒前!!」
堀口社員「(急に慌てて)あ~っ!ちょっと。窓は閉まってるな。あと、社会の窓・・・開いてる!!(慌てて閉めようとする。)」
「ピーッ!!」ホイッスルの音。
堀口社員「(チン!!)あ~っ。閉まんなかった~。」
原口係長「他に大事なもんあるでしょ!」
堀口社員「普段から閉めなきゃいけないの?」
原口係長「閉めないといけないですよ。」
堀口社員「あ!?閉めないといけないんだ。」
原口係長「当たり前でしょ。」
堀口社員「なんだ。」
神奈月課長「ホントかぁよ~?(慌てて閉める。)」
一同、大爆笑。
原口係長「あんたも!?課長も!?」
杉上部次長「はなわ行くか?・・・地震発生5秒前!!」
「チッ、チッ、チッ、4・3・2・1」
はなわ社員「あ~っ。やばい。やばい。(意味もなベースギターを持ってウロウロ。)
「ピーッ!!(ホイッスルの音)」
はなわ社員「うすらハゲ!」
一同、爆笑。
堀口社員の突っ込まれる。
神奈月課長「それは、先週で終わってんだよ!」
杉上部次長「課長にお手本見せてもらおうかしら~。」
雑誌に筆で何か書きながらスタンバイしている神奈月課長。
杉上部次長「地震発生5秒前!4・3・2・1」
「ピーッ!(ホイッスルの音)」
神奈月課長「うわっ。うわっ。(慌ててデスクの引き出しからビデオテープを2本持ち出す。)」

event061011-04.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年10月11日放送より引用)

「何だそれは?」
原口係長「コレは何ですか?コレは?」
神奈月課長「コレお前。レンタルビデオ返さないと。延滞料金取られちゃうだろ!お前!」
一同、笑い。
杉上部次長「じゃあ。最後、原口!」
デスクに待機している原口係長。
杉上部次長「地震発生2秒前!」
原口係長「おい!!ちょっと短いだろ!短いよ!俺の時だけおかしいじゃん!センサーが!2秒前でしょ!!」
一同「即死!即死!即死!」
原口係長「(手を合わせる)「ち~ん!」・・・やかましいわ!!」

event061011-05.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年10月11日放送より引用)

「SHOW-YA ライブ 2006」の紹介。
×  ×  ×
堀口社員「課長!僕をこのイベントの担当にさせて下さい。」
神奈月課長「うるせーこの野郎!」
堀口社員「うるせ~。って」
原口係長「でも。そういうイベントの現場に私たちがいた時に、もし地震が起きた時、お客さんを誘導しなきゃいけないですよね?」
神奈月課長「そうだね。お客さんパニックになっちゃうからね。」
原口係長「パニックになっちゃう。」
堀口社員「じゃあ。それの訓練も今やりましょう。」
神奈月課長「うるせーんだよ。お前は!」
堀口社員「え~!?」
神奈月課長「黙ってろ。お前は!」
納得いかない堀口社員。
神奈月課長「じゃあ。分かった。スザンヌ!俺たちがお客さんの役やるから。」
スザンヌさん「はい!」
神奈月課長「ちゃんと誘導してくれるか?」
訓練開始。
スザンヌさん「みなさん落ち着くざんす!落ち着いて行動するざんす!
一同「あ~っ。あ~っ。」
オロオロしている部員たち。
スザンヌさん「落ち着くざんす!落ち着くざんす!・・・落ち着いて行動するざんす。
テロップ「セクハラ中」。(そしてサイレンの音)

event061011-06.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年10月11日放送より引用)

神奈月課長「ひとまず落ち着こう!」
一同、無言のままスザンヌさんを見つめます。
スザンヌさん「(その空気に耐えられず)落ち着くざんす・・・。」
一同、爆笑。原口係長、堀口社員はコケる。

event061011-07.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年10月11日放送より引用)

「誰もつっこまね~。」
今度は、ホリ社員、はなわ社員がコケる。
×  ×  ×
「GODIEGO 30th Anniversary PremiumConcert」の紹介。
×  ×  ×
デスクに座っているはなわ社員。
はなわ社員「(思い出したように)あっ!課長!」
神奈月課長「え!?どうしたはなくそ?」
はなわ社員「いや。あのはなわです。・・・あのですね。今ちょっと、みんなで話してたんですけど・・・。例えば僕たちが、いつまでもですね。くっちゃべって、サボってるじゃないですか。その時に本社の人が急に来てしまったら。これ。一巻のアウトなんですよ。」
(ここで、演技しているはなわさんの後ろに飲み物を持ったスタッフが見切れる。)
神奈月課長「これ。もう完全に解散だな。分室。」
はなわ社員「そこで。誰かが見張り役に立ってですね。誰かが来た時に教えるという役目を作ろうじゃないかと思ったんですけど。」
神奈月課長「(原口係長に)おい!原田。お前行け!」
原口係長「はい。・・・いや、原口です。」

event061011-08.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年10月11日放送より引用)

そう言って、ドアの方に行く。
「ア~ッ」急にダレる部員たち。
原口係長、外の様子をうかがっていたが・・・。
「マチャミ警報」みんなには声を出さずに久本雅美さんのモノマネジェスチャーで知らせる。
一同「(それに気付かず)あ~っ。」
原口係長「(堪りかねて)気付けよ!!」

event061011-09.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年10月11日放送より引用)

神奈月課長「何やってんだよ!」
原口係長「やってましたよ。音出したらバレちゃうから・・・。」
神奈月課長「分かるやつやれっつーんだよ。」
原口係長「分かるやつ。分かるやつ。」
今度は、「室井警視正警報」。
今度も同じく、柳葉敏郎さんのモノマネジェスチャーで色々やるが・・・。
原口係長「(堪りかねて)気~付けよ!!」

event061011-10.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年10月11日放送より引用)

堀口社員「やってた!?」
原口係長「やってたでしょ。今!!」
堀口社員「分かるやつ!分かりやすいの!」
今度は「チッチキチー警報」。大木こだまさんのモノマネで。
原口係長「課長~。部次長が~。走って来てまっせ~。」
一同「え~っ」
原口係長「ウソやがな~。」

event061011-11.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年10月11日放送より引用)

「大エルミタージュ美術館展」の紹介。
×  ×  ×
いつものようにひな壇に座っている一同。
一同「ほ~っ!」
スザンヌ「私も山口智子さんみたいな素敵な大人の女性になりたいんですよ~。」
堀口社員「俺はね。スザンヌは、そのままで居て欲しいね。やっぱ、そのままブリッジの似合う女でいて欲しいよ俺は!」
スザンヌさん「じゃあ。久々ブリッジするざんす。
一同「お~っ。」
堀口社員「やるざんすか?」
スザンヌさん「やるざんす!
スザンヌさん、ブリッジをやる用意をする。それを補助する堀口社員。
スザンヌさん「行くざんす!
「わぁ~お。」
スザンヌさんがブリッジをしているところで見て。
ホリ社員「(出川哲朗さんのモノマネで)かなりヤバイよ。コレは~。」
そのホリ社員にブリッジをやるように促す一同。
ホリ社員「オレ?オレがこれをやってどうなるか。」
「いいから早く!」
仕方なくホリ社員もブリッジに挑戦。しかし、うまく出来ずに後頭部をぶつけます。
「アイタ!!」頭を抱えるホリ社員。

event061011-12.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年10月11日放送より引用)

堀口社員「さすが出川さん!」
ホリ社員「言っとくけど。俺はモノマネは出川さんでやってるけど、オレ。こういうの、あんま慣れてないから。」
一同、爆笑。

※内容は、放送されたものを採録して再構成しています。構成上、割愛しているセリフがあります。


クリックしてね。

にほんブログ村 テレビブログへ
クリックしてね。

d_03.gif
クリックしてね。


event061004-01.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年10月4日放送より引用)

「汐留☆イベント部・分室」
2006年10月4日、25時35分~25時50分放送。

日本テレビのダメ社員(という設定)と、それを統括する部次長(日本テレビ女子アナ)が、イベントを紹介するというコミカルなコント仕立ての構成となっています。
「美術・コンサート・舞台・・・、そんな華やかなステージを扱うセクションが汐留のテレビ局にあった。その名はイベント部。でも、その汐留から遥か遠く離れた地に、落ちこぼたアホ社員たちが、島流しされた哀れな分室があった。」それは、「汐留☆イベント部。」
出演
神奈月さん(神奈月課長、窓際生活31年、神経衰弱症、モノマネ依存症)
原口あきまささん(原口係長、入社11年、昨年(2005年)10月、突然の左遷人事で分室へ)
堀口文宏さん(あさりど)(堀口社員、平社員、入社11年、ゴマすり社員、超M男が入っている)
ホリさん(ホリ社員、新婚、無能社員、モノマネ芸は天才級が入っている)
はなわさん(はなわ社員、途中入社、ガテン系社員)
杉上佐智枝アナ(杉上部次長、入社6年目、極度に頑強な肉体&多重人格)
スザンヌさん(スザンヌ(アルバイト))

○イベント部・分室

書類や資料を整理してダンボールに詰めている堀口社員と原口係長。
堀口社員「いや。それにしてもさ。次の人たち来ないね。」
原口係長「いや~。何か。マジでここに居られそうな気がしましたね。」
堀口社員「う~ん。」
ホリ社員「(窓のポスターを剥がしながら)は~っ。(城島 茂さんのモノマネで)俺ら、めちゃがんばったからな~。」
突然、スパイ大作戦のテーマ曲が流れ出す。
スザンヌさん「あれ!?あの音は!?」
はなわ社員「はぬっ!!」
窓から音のする方を指すはなわ社員。「あれは!?」
堀口社員「あ~っ。課長~!」

event061004-02.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年10月4日放送より引用)

原口係長「トム・クルーズだあれ!何かのミッションの途中ですよ。絶対。」
スザンヌさん「課長!」
みんなの見ている窓に向かって手で射撃のマネをする。今度は、通りかかったタクシーに向かって射撃のマネ。「ドキュン!」「ドキュン!「ドキュン!」
堀口社員「避けたよ。あの車。」

event061004-03.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年10月4日放送より引用)

颯爽と入って来る神奈月課長。
神奈月課長「ヘイ!ヘイ!みんな。俺、本社からミッション持って来たよ。」
一同「おっ。おっ。」
神奈月課長「これ持って来た。」
手には一枚の紙が。
神奈月課長「これ持って来た。見るか?」
一同「見たい。見たい。」
神奈月課長「見たいか?」
一同「見た~い!!」
神奈月課長「ウィン。ウィン。ウィン。」
一同「お!!(書いてある内容を読み始める)・・・イベント部・分室、継続許可。・・・うわ~っ!!!やった~!!」
大喜びの一同。
一同「やった!やった!やった!」

event061004-04.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年10月4日放送より引用)

神奈月課長「ヘイ!ヘイ!どういう意味や!?」
一同「え~っ。分かんないの!」
神奈月課長「これ。漢字難しいよ。分からないよ。この四文字熟語はどういう意味なの?」
一同「違う。違う。」
はなわ社員「これは、あの~。今後も継続できるっていう。僕ら分室が。」
堀口社員「だから。え~と。このまま分室が残るよって。」
神奈月課長「残るよって?」
原口係長「アハハハ。」
堀口社員「さっきまでペラペラだったのに。」
原口係長「急に下手になってる日本語。」
はなわ社員「だから。あれですよ。潰れないですむ。」
神奈月課長「潰れない?オウ。要するに。やっていいってことか?」
一同「分かってるじゃ・・・。」
神奈月課長「ヨ~。やったな。これ。・・・みんなが頑張った甲斐バンドのお陰ダヨ。」
原口係長「甲斐バンドじゃない。エヘヘヘ。」
×  ×  ×
「WE WILL ROCK YOU」の紹介。
×  ×  ×
一同「♪分室。残るガガ。残るググ。残るググ。」
神奈月課長「ガガかググかどっちなの?」
原口係長「エヘヘヘ。」
神奈月課長「ガガかググかどっちなの?」
はなわ社員「はじめガガであとがググ。」
神奈月課長「ググ。」
一同「アハハハ。」
神奈月課長「残るググ。オ~ッ。」
一同「せ~の。♪分室。残るガガ。残るググ。残るガガ。残るググ。」
神奈月課長「(1人で)残るググ。残るググ。」
原口係長「グーばっかだから!!グーばっか!!」

event061004-05.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年10月4日放送より引用)

「グランプリ・コンサート2006 ハバネラ・サクソフォン四重奏団」の紹介。
×  ×  ×
喜びの声がこだまする分室。そこへ笑顔で杉上部次長が入って来る。
杉上部次長「みんなやったわね。おめでとう。」
一同「部次長。」
拍手と歓声。
杉上部次長「分室を残してくれた御礼を本社にしなくちゃ!」
原口係長「あ~っ。そうですね。」
杉上部次長「これ持って来たわよ。」
持っているのはビデオカメラ。

event061004-06.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年10月4日放送より引用)

スザンヌさん「ビデオレター作りましょうよ。」
一同「あ~っ。御礼の。御礼の。」
神奈月課長「じゃあ。俺からお礼の言葉を言うから。」
御礼のメッセージ。
神奈月課長「この度は。え~と。この分室を残せ。残さずに。残せば。のこ・・・。あっ!」
一同「がんばって!」
神奈月課長「残していただきまして。」
原口係長「もう。ええ!!」
ホリ社員「えなりかずきさんの感謝の気持ち。あ。ありがとうございます。い。いっぱい感謝してます。う。うれしくてたまりません。」
堀口社員「(ビートたけしさんのモノマネで)はい。何だか。この度はすいません。ホントに残していただいて。何だか。何だかすいません。」

event061004-07.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年10月4日放送より引用)

原口係長「ど~もヤベっちです。ええ。なるほど。ほう。そうですね。わかります。いや。でもね。アッハッハッ。」
はなわ社員「アッハッ。ドウモ。ジミ・ヘンドリックスです。(でたらめな英語を喋る。)・・・雪国もやし。」
一同「エッ?エッ?」

event061004-08.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年10月4日放送より引用)

「2006 X-TRAILL JAM in TOKYO DOME」の紹介。
×  ×  ×
また、イベントのポスターを貼り直している原口係長。
原口係長「これでよしと!イベント部・分室。秋からは、今までの仕事のやり方を反省して、一生懸命イベントの宣伝に力を入れてがんばりましょうね。・・・ねえ!みんな!」
振り返ると、また元に戻ってだらけている部員一同。
原口係長「(江頭2:50さんのモノマネで)うお~い!!お~い!!」

event061004-09.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年10月4日放送より引用)

堀口社員「原口くん。大きい声出さないでくれる。」
原口係長「エヘヘヘ。」
堀口社員「俺たち。みんな休んでるんだからさ。・・・何だかさ~。もう。残るって決まったらヤル気なくなっちゃったよ!」
スザンヌさん「それを燃え尽き症候群て言うんですよね~。(神奈月課長に)社長さん。」
神奈月課長「お前らは良いよ。残ったんだから。俺なんかパラマウント解雇されたんだよ。」
原口係長「タフフフ。・・・あんた達ね。そんなこと言ってると、またね。解散だって言われますよ。」
堀口社員「いや。それは困るよ。」
原口係長「そうでしょ。・・・おい。はなわ!!ちょっと。みんながヤル気が出るような歌。歌ってくれよ!」
イスに寝そべっているはなわ社員。
はなわ社員「は~っ。めんどクサイ。」
原口係長「やれよ!!(頭を叩く。)だから!!」

event061004-10.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年10月4日放送より引用)

前回、番組の1周年を記念して番組開始当初の回(2005年11月30日放送分)をご紹介しましたが、9月27日の放送では、「2日後に分室明け渡し」というところで番組は終了しました。当然、10月も番組は放送される訳で、どんな展開になるのかと思いきや無難なところで落としていましたね。構成作家さんの苦労が分かります。

ここで、筆者が考えた番組継続の落とし所

①「実は、スザンヌさんは、イベント部の部長の娘で部員たちの努力を報告していて継続が決まった。」
②「原口係長は、実は、本社の特命で極秘活動をしている部員であり、所属している分室を解散させる訳にはいかなかった。昨年の10月に突然、左遷人事でこの分室に来たという設定になっているので、もう少し話を膨らまし、今後の展開として特命係長「只の人」の謎の行動が出てくると面白いかもしれません。」(あくまでも某テレビ局のパクリではなく)
③今回、神奈月課長がトム・クルーズの設定になっていたので、分室が継続できるように本社の人事部あたりを舞台に得意のモノマネでミッションするという設定。

など。

※内容は、放送されたものを採録して再構成しています。構成上、セリフを割愛している部分があります。


クリックしてね。

にほんブログ村 テレビブログへ
クリックしてね。

d_03.gif
クリックしてね。