上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
event060719-1.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年7月19日放送より引用)

「汐留☆イベント部・分室」
日本テレビ、2006年7月19日(水)25時38分~25時53分放送。

 日本テレビのダメ社員(という設定)と、それを統括する部次長(日本テレビ女子アナ)が、イベントを紹介するというコミカルなコント仕立ての構成となっています。
「美術・コンサート・舞台・・・、そんな華やかなステージを扱うセクションが汐留のテレビ局にあった。その名はイベント部。でも、その汐留から遥か遠く離れた地に、落ちこぼたアホ社員たちが、島流しされた哀れな分室があった。」それは、「汐留☆イベント部。」
出演
神奈月さん(神奈月課長、窓際生活31年、神経衰弱症、モノマネ依存症)
原口あきまささん(原口係長、入社11年、昨年(2005年)10月、突然の左遷人事で分室へ)
堀口文宏さん(あさりど)(堀口社員、平社員、入社11年、ゴマすり社員、超M男が入っている)
ホリさん(ホリ社員、新婚、無能社員、モノマネ芸は天才級が入っている)
はなわさん(はなわ社員、途中入社、ガテン系社員)
杉上佐智枝アナ(杉上部次長、入社6年目、極度に頑強な肉体&多重人格)
スザンヌさん(スザンヌ(アルバイト))

○いつもと変らないイベント部、分室

デスクで仕事をしている原口係長。そこにアルバイトのスザンヌさんが歩み寄って来る。
スザンヌさん「私の部下の原口さん。ちょっといいですか?」
原口係長「ちょっと、その部下って言うのやめてもらえる?」
スザンヌさん「はなわさんが原口さん呼ぶ時に付けろって。」
原口係長「(不機嫌そうに)で、何か?」
はなわ社員「(2人の会話を聞いて)ちょっと原口さん。上司には敬語使って下さい!」
原口係長「あいつがムカつくなぁ~。・・・(スザンヌさんに)で、何かありますか?」
スザンヌさん「ハイ!あの~。ヨシカワコウジ(吉川晃司)さんの件で、ライブの事なんですけど・・・。
原口係長「それ、「吉川晃司(キッカワコウジ)」でしょ?」
スザンヌさん「あっ。」
原口係長「ヨシカワって読む人、珍しいよ。それ。」
スザンヌさん「キッカワコウジさんですか?」
原口係長「そうですよ。」
スザンヌさん「あっ。そうですか。「吉川晃司」さんが「キッカワコウジ」さんなら~。原口さんも「ゲングチ」さんって呼んだ方がいいと?
原口係長「急に博多弁やし。「ヨシカワコウジ」さんが「キッカワコウジ」さんなら「原口」さんも「ゲングチ」ですか?でしょ?」
スザンヌさん「ハイ!(動揺して)まぁ、で、ど、いいですよ。それで・・・。
原口係長「投げた。俺に!」

event060719-2.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年7月19日放送より引用)

スタッフ、爆笑。
2人の会話を聞いていた堀口社員、ホリ社員、はなわ社員も加わり。
ホリ社員「ゲングチさん。昨日の件なんですけど。ゲングチさん、あの~。」
はなわ社員「あの~。あのですね。」
原口係長を思い思いにからかう。
原口係長「だから、「ハラグチ」でいいっつってんだろ、お前!」
はなわ社員「(堀口社員に)ゲングチですよね。」
堀口社員「うん。」
はなわ社員「(原口係長に)ハラグチって何ですか?」
原口係長「イヤ、イヤ、イヤ。イ~ヤ。」
ホリ社員「(テリー伊藤さんのモノマネで)ゲンさんさぁ~!あんたさぁ~!ゲンさんで文句あんのか、コノヤロ~!いいじゃねえか。別によ~う。あたしなんかさ。いっつも呼び捨てなんだからさ。ゲンさんでいいじゃないか。「さん」が付けられるだけで。バカじゃないか?お前は~。」
原口係長「(メガネを取って、江頭2:50さんのモノマネで)おおぉ~い!(カツラも取ってしまう。)」
堀口社員「あっ。「えあたま」さん!」
原口係長「おぉ~い!俺はぁ~~、エガシラ!!」
一同、爆笑。
原口係長「そして、ハラグチ~!!」
「トォ!」ホリ社員にお尻でアタック。
「トォ!」堀口社員にお尻でアタック。
「トォ!」はなわ社員にお尻でアタック。
原口係長「おぉ~!!」

event060719-3.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年7月19日放送より引用)

そこに、神奈月課長が吉川晃司さんの扮装で登場する。
神奈月課長「・・・♪ダンスが聞こえる♪・・・」
堀口社員「課長~!」
神奈月課長「だだだ誰だ誰だ♪俺の勝手に名前を変えたのうぃ♪」
一同、爆笑。
神奈月課長「俺の名前は、きききききっかわ♪かわかわかわかわかわ♪こここここうじ♪○△¥@♂〒※♪。」
原口係長「分かりづらいよ。」
一同、爆笑。
×  ×  ×
吉川晃司さんの10月1日(日)限定の日本武道館ライブの紹介。
×  ×  ×
神奈月課長「昔の吉川のさぁ。歌ももちろんだけど新しい吉川サウンド聴く?」
堀口社員「聞きたい!」
神奈月課長「OK!カモン!スザンヌ!カモン!」
歌詞不明瞭の歌を歌う神奈月課長とスザンヌさん。

event060719-4.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年7月19日放送より引用)

「WE WELL ROCK YOU」の紹介。
×  ×  ×
杉上部次長、CDケースを持って、
杉上部次長「ねえ堀口。これ(CD)かけて。
堀口社員「あっ!わかりました。」
受け取ったケースを開けて中からCDを取り出すと、ホワイトボードのフックにかける堀口社員。「チン!」
堀口社員「ハイ!かけました。」
杉上部次長「(その様子を見て)何それ?
堀口社員「いや。部次長がCDをかけろと言うのでかけました。」
杉上部次長「(堀口社員の頬をつねり)時代錯誤な古いボケはいらないのよ!
堀口社員「あ~っ。痛い。痛い。」

event060719-5.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年7月19日放送より引用)

今度は、原口係長に、
杉上部次長「ちょっと原口(CDを差し出し)コレかけて!
原口係長「ええ~!?」
原口係長、CDを受け取り、その場にひざまずき、片方の手で何かをかき回す仕草をする。
堀口社員「嫌な予感してきたよ。・・・まさか。・・・まさか。」
今度は、CDを両手で持ってお湯を体にかける仕草。思わず原口係長の頭を叩く堀口社員。なおも続ける原口係長。
一同「い~っ、よいしょ。」

event060719-6.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年7月19日放送より引用)

杉上部次長「(CDを拭きながら)全然ダメね。
堀口社員「部次長。ところで、それ何のCDですか?」
杉上部次長「これはね。ドヴォルザークの「新世界」っていう曲が入っていて、11月に行われる、私の大好きなオーケストラのコンサートで演奏されるのよ。だからね。久しぶりに聴きたくなったのよ~。」
原口係長「じゃあ。普通にかけて良かったんじゃ。」
ドヴォルザークの「新世界」の曲が流れる。その曲に合わせて。
杉上部次長「下校時刻になりました。外にいる人も教室にいる人もヘルメットを忘れずに下校して下さい。」
突然の杉上部次長の行動に戸惑う一同。
堀口社員「急に・・・何スか?」
杉上部次長「思い出さない?これ小学校の時の下校の曲よ。ねえ。」
一同「あ~っ。」
軽快な曲に合わせて、「ラ~ララ~ラ~ララ♪」思い思いに歌い出す一同。
そこに、再び神奈月課長が登場。
神奈月課長「ささ~ささ♪・・・山に♪。ハイ。(突然、止めてしまう。)」
一同、爆笑。

event060719-7.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年7月19日放送より引用)

「ロイヤル・コンセルトヘボウ・オーケストラ」富士電機スーパーコンサートの紹介。
×  ×  ×
神奈月課長「(スザンヌさんに)一緒にカモン!ダンシング!」
神奈月課長が歌い始めようとすると、スザンヌさんがデスクの引き出しから・・・。取り出したのはサングラス。それをかけてやる気満々のスザンヌさん。
神奈月課長「吉川晃司メドレー!」
「BY MY BABY」
「YOU GOTTA CHANCE」
一同、爆笑。
「ラ・ヴィアンローズ」を歌い出すと、神奈月課長の踊りが次第に過激になり、腰を振っているとスザンヌさんのおしりに股間が当たる。思わずスザンヌさん、神奈月課長の胸を両手で何度の叩きます。それでも収まらない神奈月課長。なおも腰を振り続ける。

event060719-8.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年7月19日放送より引用)

神奈月課長「ゲングチ、カモン!」
原口係長「ハラグチですよ。」
最後には、全員で踊り出す。「チャ、チャ、チャ、チャ。」仕舞には神奈月課長が床に伏せ腰を動かし・・・。「ビヨン。」「ビヨン。」収拾が付かなくなり原口係長と堀口社員が神奈月課長の背中を叩く。「バシッ。」「バシッ。」

event060719-9.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年7月19日放送より引用)

※内容は、放送されたものを採録して再構成しています。


クリックしてね。

にほんブログ村 テレビブログへ
クリックしてね。

d_03.gif
クリックしてね。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://terebi.blog38.fc2.com/tb.php/199-439cd579
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。