上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
event061011-01.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年10月11日放送より引用)

「汐留☆イベント部・分室」
日本テレビ、2006年10月11日(水)25時50分~26時05分放送。

 日本テレビのダメ社員(という設定)と、それを統括する部次長(日本テレビ女子アナ)が、イベントを紹介するというコミカルなコント仕立ての構成となっています。
「美術・コンサート・舞台・・・、そんな華やかなステージを扱うセクションが汐留のテレビ局にあった。その名はイベント部。でも、その汐留から遥か遠く離れた地に、落ちこぼたアホ社員たちが、島流しされた哀れな分室があった。」それは、「汐留☆イベント部。」
出演
神奈月さん(神奈月課長、窓際生活31年、神経衰弱症、モノマネ依存症)
原口あきまささん(原口係長、入社11年、昨年(2005年)10月、突然の左遷人事で分室へ)
堀口文宏さん(あさりど)(堀口社員、平社員、入社11年、ゴマすり社員、超M男が入っている)
ホリさん(ホリ社員、新婚、無能社員、モノマネ芸は天才級が入っている)
はなわさん(はなわ社員、途中入社、ガテン系社員)
杉上佐智枝アナ(杉上部次長、入社6年目、極度に頑強な肉体&多重人格)
スザンヌさん(スザンヌ(アルバイト))

○いつものイベント部・分室

珍しく普通の格好をしている神奈月課長。
神奈月課長「え~っ。みなさん。おはようございます。」
一同「おはようございま~す。」
神奈月課長「朝礼を始めようと思います。」
一同「朝礼??」
堀口社員「朝礼なんてありました?」
神奈月課長「(堀口社員に)うるさいんだよ君は!」
スタッフ、爆笑。
神奈月課長「私語は包んでしまえっつ~んだよ!・・・え~っ。我が分室もですね。え~っ。9月で、これを解散すると言われておりましたけどね。・・・継続することになりまして。」
一同「いよ!いよ!いよ!(拍手)」
神奈月課長「(堀口社員に)うるさいっつーんだお前は!」
堀口社員「俺ばっか。」
神奈月課長「早速!え~っ。継続良かったな~の。え~っ。イベント部の社歌をですね。」
堀口社員「ありました?社歌なんて!?」
スザンヌさん「分かんないです。スザンヌ。」
神奈月課長「ドゥン!ドゥン!ハイ!ドゥン!ドゥン!ハイ!」
一同「ドゥン!?ドゥン!?ハイ!?」
神奈月課長「♪分室が残ったよ~。ホントに。ホントに。良かったね~♪」
一同「分室♪解散♪反対♪ドゥン!ドゥン!パッ!」

event061011-02.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年10月11日放送より引用)

分室の社歌を歌い盛り上がる一同。
そこに杉上部次長が凄い見幕で入ってくる。
杉上部次長「うるさい!!(ホリ社員の頭を紙の筒で叩く。)わよ!!あ・ん・た・た・ち!!(その後、はなわ・堀口・社員、原口係長。神奈月課長の頭を叩く。)
杉上部次長「毎日そうやってドシンドシンやってたらね。下の階の人は、ホントに地震が来た時に分かんなくなって困るじゃないの!」
一同「・・・。」

event061011-03.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年10月11日放送より引用)

杉上部次長「という訳で、今から分室の避難訓練を行います。」
一同「え~っ。」
原口係長「急だな~。急だな~。」
×  ×  ×
杉上部次長、その隣に立っているのは原口係長。
杉上部次長「じゃあ。普通に仕事してなさいね。」
何をヤルでもなく自分のデスクに座っている部員たち。
最初は、堀口社員の番。
杉上部次長「地震発生5秒前!!」
堀口社員「(急に慌てて)あ~っ!ちょっと。窓は閉まってるな。あと、社会の窓・・・開いてる!!(慌てて閉めようとする。)」
「ピーッ!!」ホイッスルの音。
堀口社員「(チン!!)あ~っ。閉まんなかった~。」
原口係長「他に大事なもんあるでしょ!」
堀口社員「普段から閉めなきゃいけないの?」
原口係長「閉めないといけないですよ。」
堀口社員「あ!?閉めないといけないんだ。」
原口係長「当たり前でしょ。」
堀口社員「なんだ。」
神奈月課長「ホントかぁよ~?(慌てて閉める。)」
一同、大爆笑。
原口係長「あんたも!?課長も!?」
杉上部次長「はなわ行くか?・・・地震発生5秒前!!」
「チッ、チッ、チッ、4・3・2・1」
はなわ社員「あ~っ。やばい。やばい。(意味もなベースギターを持ってウロウロ。)
「ピーッ!!(ホイッスルの音)」
はなわ社員「うすらハゲ!」
一同、爆笑。
堀口社員の突っ込まれる。
神奈月課長「それは、先週で終わってんだよ!」
杉上部次長「課長にお手本見せてもらおうかしら~。」
雑誌に筆で何か書きながらスタンバイしている神奈月課長。
杉上部次長「地震発生5秒前!4・3・2・1」
「ピーッ!(ホイッスルの音)」
神奈月課長「うわっ。うわっ。(慌ててデスクの引き出しからビデオテープを2本持ち出す。)」

event061011-04.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年10月11日放送より引用)

「何だそれは?」
原口係長「コレは何ですか?コレは?」
神奈月課長「コレお前。レンタルビデオ返さないと。延滞料金取られちゃうだろ!お前!」
一同、笑い。
杉上部次長「じゃあ。最後、原口!」
デスクに待機している原口係長。
杉上部次長「地震発生2秒前!」
原口係長「おい!!ちょっと短いだろ!短いよ!俺の時だけおかしいじゃん!センサーが!2秒前でしょ!!」
一同「即死!即死!即死!」
原口係長「(手を合わせる)「ち~ん!」・・・やかましいわ!!」

event061011-05.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年10月11日放送より引用)

「SHOW-YA ライブ 2006」の紹介。
×  ×  ×
堀口社員「課長!僕をこのイベントの担当にさせて下さい。」
神奈月課長「うるせーこの野郎!」
堀口社員「うるせ~。って」
原口係長「でも。そういうイベントの現場に私たちがいた時に、もし地震が起きた時、お客さんを誘導しなきゃいけないですよね?」
神奈月課長「そうだね。お客さんパニックになっちゃうからね。」
原口係長「パニックになっちゃう。」
堀口社員「じゃあ。それの訓練も今やりましょう。」
神奈月課長「うるせーんだよ。お前は!」
堀口社員「え~!?」
神奈月課長「黙ってろ。お前は!」
納得いかない堀口社員。
神奈月課長「じゃあ。分かった。スザンヌ!俺たちがお客さんの役やるから。」
スザンヌさん「はい!」
神奈月課長「ちゃんと誘導してくれるか?」
訓練開始。
スザンヌさん「みなさん落ち着くざんす!落ち着いて行動するざんす!
一同「あ~っ。あ~っ。」
オロオロしている部員たち。
スザンヌさん「落ち着くざんす!落ち着くざんす!・・・落ち着いて行動するざんす。
テロップ「セクハラ中」。(そしてサイレンの音)

event061011-06.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年10月11日放送より引用)

神奈月課長「ひとまず落ち着こう!」
一同、無言のままスザンヌさんを見つめます。
スザンヌさん「(その空気に耐えられず)落ち着くざんす・・・。」
一同、爆笑。原口係長、堀口社員はコケる。

event061011-07.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年10月11日放送より引用)

「誰もつっこまね~。」
今度は、ホリ社員、はなわ社員がコケる。
×  ×  ×
「GODIEGO 30th Anniversary PremiumConcert」の紹介。
×  ×  ×
デスクに座っているはなわ社員。
はなわ社員「(思い出したように)あっ!課長!」
神奈月課長「え!?どうしたはなくそ?」
はなわ社員「いや。あのはなわです。・・・あのですね。今ちょっと、みんなで話してたんですけど・・・。例えば僕たちが、いつまでもですね。くっちゃべって、サボってるじゃないですか。その時に本社の人が急に来てしまったら。これ。一巻のアウトなんですよ。」
(ここで、演技しているはなわさんの後ろに飲み物を持ったスタッフが見切れる。)
神奈月課長「これ。もう完全に解散だな。分室。」
はなわ社員「そこで。誰かが見張り役に立ってですね。誰かが来た時に教えるという役目を作ろうじゃないかと思ったんですけど。」
神奈月課長「(原口係長に)おい!原田。お前行け!」
原口係長「はい。・・・いや、原口です。」

event061011-08.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年10月11日放送より引用)

そう言って、ドアの方に行く。
「ア~ッ」急にダレる部員たち。
原口係長、外の様子をうかがっていたが・・・。
「マチャミ警報」みんなには声を出さずに久本雅美さんのモノマネジェスチャーで知らせる。
一同「(それに気付かず)あ~っ。」
原口係長「(堪りかねて)気付けよ!!」

event061011-09.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年10月11日放送より引用)

神奈月課長「何やってんだよ!」
原口係長「やってましたよ。音出したらバレちゃうから・・・。」
神奈月課長「分かるやつやれっつーんだよ。」
原口係長「分かるやつ。分かるやつ。」
今度は、「室井警視正警報」。
今度も同じく、柳葉敏郎さんのモノマネジェスチャーで色々やるが・・・。
原口係長「(堪りかねて)気~付けよ!!」

event061011-10.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年10月11日放送より引用)

堀口社員「やってた!?」
原口係長「やってたでしょ。今!!」
堀口社員「分かるやつ!分かりやすいの!」
今度は「チッチキチー警報」。大木こだまさんのモノマネで。
原口係長「課長~。部次長が~。走って来てまっせ~。」
一同「え~っ」
原口係長「ウソやがな~。」

event061011-11.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年10月11日放送より引用)

「大エルミタージュ美術館展」の紹介。
×  ×  ×
いつものようにひな壇に座っている一同。
一同「ほ~っ!」
スザンヌ「私も山口智子さんみたいな素敵な大人の女性になりたいんですよ~。」
堀口社員「俺はね。スザンヌは、そのままで居て欲しいね。やっぱ、そのままブリッジの似合う女でいて欲しいよ俺は!」
スザンヌさん「じゃあ。久々ブリッジするざんす。
一同「お~っ。」
堀口社員「やるざんすか?」
スザンヌさん「やるざんす!
スザンヌさん、ブリッジをやる用意をする。それを補助する堀口社員。
スザンヌさん「行くざんす!
「わぁ~お。」
スザンヌさんがブリッジをしているところで見て。
ホリ社員「(出川哲朗さんのモノマネで)かなりヤバイよ。コレは~。」
そのホリ社員にブリッジをやるように促す一同。
ホリ社員「オレ?オレがこれをやってどうなるか。」
「いいから早く!」
仕方なくホリ社員もブリッジに挑戦。しかし、うまく出来ずに後頭部をぶつけます。
「アイタ!!」頭を抱えるホリ社員。

event061011-12.jpg
「汐留☆イベント部・分室」(2006年10月11日放送より引用)

堀口社員「さすが出川さん!」
ホリ社員「言っとくけど。俺はモノマネは出川さんでやってるけど、オレ。こういうの、あんま慣れてないから。」
一同、爆笑。

※内容は、放送されたものを採録して再構成しています。構成上、割愛しているセリフがあります。


クリックしてね。

にほんブログ村 テレビブログへ
クリックしてね。

d_03.gif
クリックしてね。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://terebi.blog38.fc2.com/tb.php/271-7e144420
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。