上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「グラビアトークオーディション」
フジテレビ、2006年11月4日(土)27時15分~27時45分放送。
MC、ほしのあきさん(エープラス所属)、若槻千夏さん(プラチナムプロダクション)

○オープニングトーク

若槻さん「いや~。第2回目。」
ほしのさん「第2回目。」
若槻さん「ありましたね。」
ほしのさん「ね!」
若槻さん「放送されますかね?」
ほしのさん「されますかね?」
若槻さん「私ね。ず~っと疑ってたんですよ。これは、ドッキリなんじゃねえの!」
ほしのさん「ドッキリぽいよね。」
若槻さん「だからね1回目が放送されるまでは、もう安心できなくなかった。」
ほしのさん「アハハハ。」

gravuretalk061104-01.jpg
「グラビアトークオーディション」(2006年11月4日放送より引用)

若槻さん「あるし。やっぱね。私、すごいプレッシャーを感じて、すごくこう体が敏感に出ちゃう娘なんだなって・・・こんなこと言いたくないよ。・・・言いたくない。夢じゃないよ!これホントのことなんだけど。言いたくないけど、マジ「ゲリな訳!」」
ほしのさん「アハハハ。」
若槻さん「マジ。テレビでゲリとか言いたくないけど。」
ほしのさん「そう。前も会った時にゲリだって言ってたもんね。」
若槻さん「しょっちゅうゲリよ。最近。・・・ま。でもね。2回目ありましたから。」
ほしのさん「あったからね。」
若槻さん「3回目、4回目と。」
ほしのさん「続くからね。」
若槻さん「がんばりましょう!」

N「ゴールデンタイムのバラエティ番組において、アイドルが可愛いだけの時代は終わった。彼女たちに求められる能力は、・・・それは、現場の空気に臨機応変に対応し、自分の言葉で話すことができるトーク術。そして、独自の存在感を出すキャラクター性。何よりもベテラン司会者を恐れない度胸。まもなく明日のゴールデンを担うグラビアアイドルを発掘するグラビアトークオーディションが始まる。」

今週も若槻さん、ほしのさんの過激なトークで始まったグラビアトークオーディションの第2回目。

第1回目で勝ち残ったのは以下の7名。

「玲奈ちゃん(23)」(エープラス所属)
「緑友利恵ちゃん(15)」(ホリプロ所属)
「鈴木あきえちゃん(19)」(ノータイトル所属)
「類家明日香ちゃん(21)」(エキサイティングトリガー所属)
「初音ひさみちゃん(21)」(サンミュージック所属)
「早美あいちゃん(20)」(マナセプロダクション所属)
「松嶋初音ちゃん(18)」(アンセム所属)

今回は新たに3人のアイドルが登場します。

ほしのさん「始まりました第2回目ですね。」
若槻さん「はい。ま。前回、1回目ありましたけども10人の女の子たちに来ていただいたじゃないですか。「お疲れさまでした。」なんて終わって、もう私たちは「アハハ」なんて言いながら帰って行ったら、ものすごい、こっち(袖)では、(本番で)弾けていたアイドルの娘たちがマネージャーさんに怒られてたの。「ショボ~ン」みたいな。」
ほしのさん「みんな怒られてました。」
若槻さん「これはホントにね。あのすごい気持ちが分かるんです。」
ほしのさん「分かるね。」
若槻さん「すごい。マネージャーさんたちに言いたいことがあって・・・「怒らないで欲しい!」」
ほしのさん「みんな一生懸命やってんだよね。」
若槻さん「私、すごく怒られるのがイヤで・・・大体ね。こういう、ウチらみたいなバラエティ班の人たちって言うのは「誉められると伸びるの。」」
ほしのさん「そう。ダメで元々なんだから、ダメでもいいから言った方がイイよね。」
若槻さん「ホントそうだよね。・・・「ダメな奴はダメなのよ!!」」
若槻・ほしのさん「アハハハ。」

今回のトークテーマは「私、○○フェチなんです。」

若槻さん「私はね。タンクトップ姿フェチ!あの~・・男の人が・・・男の人がタンクトップ。上がね。ただタンクトップでも上がさYのリアルなタンクトップあるでしょ。もう本格的にジムとかで着るような。」
ほしのさん「あ!(背中が)ここが細くなってる・・・。」
若槻さん「あれダメ。あれダメ。」
ほしのさん「あれダメ?」
若槻さん「あれダメ。普通の。」
ほしのさん「白の?」
若槻さん「何かね。え~とね。・・・反町隆史さんがビーチボーイズ」で着たような・・・。」
ほしのさん「あ~!はい。はい。坂本一生とかね。」
若槻さん「そう。そう。そう。最高なのはジャケットの下がタンクトップ。」
ほしのさん「え~!!」
「ビミョ~!」
若槻さん「違う!違う!」

N「オーディション席には3つの空席。ここに座る3人の新たなオーディション参加者は、後ろのモニターに映っているアイドルたちの中から選ばれます。司会のお2人がモニターアイドルのアピールするトークテーマのキャッチコピーを見て話しを聞いてみたいと思った3人が指名されるという訳です。」

新たに選ばれた3人は、

gravuretalk061104-02.jpg
「グラビアトークオーディション」(2006年11月4日放送より引用)

①「ダメ男フェチ」の田澤麻衣さん(20)。(フィットワン所属

②「くさ過ぎる臭いフェチ」の森下悠里さん(21)。(NASAエンターテインメント所属

③「なが~い○○毛フェチ」の立花彩野さん(18)。(サンミュージック所属

第2回目のオーディションは、参加者でキャラが被り熾烈な闘いが勃発する一幕も。それは、前回、勝ち抜いた早美あいちゃんと今回参加した田澤麻衣ちゃんの不思議キャラ対決です。

(その模様は、ご要望がありましたら追加で掲載します。)

今回は、鈴木あきえちゃんをクローズアップします。

ほしのさん「臭いと言えばですね。鈴木あきえちゃんも臭いね。」
鈴木さん「臭い!」
ほしのさん「言ってたもんね。苦手だってあきえちゃんのこと。」
若槻さん「苦手やねん。あきえちゃんのこと。」
ほしのさん「あきえちゃんのこと苦手なんだって。」
鈴木さん「誰がですか??」
ほしのさん「チナッティーが。」
鈴木さん「なんでですかー!!」
若槻さん「あ~っ!!」
鈴木さん「アハハハ。」

gravuretalk061104-03.jpg
「グラビアトークオーディション」(2006年11月4日放送より引用)

ほしのさん「そういうのだと思うよ。」
若槻さん「違う。前回ね。あきえちゃん。すっごいさ。何かラブホテルの話とかしたじゃん。」
鈴木さん「どんズベリでした。」
若槻さん「あのさ。アイドルの娘がラブホテルがとか、体張って言ってる訳じゃん。・・・ね。自分の身を削って、それで、あんなにすべるって見たことないよ。」
鈴木さん「アハハハ。」
若槻さん「マジで。私、奇跡だと思ったもの。」

☆その奇跡のシーン

ほしのさん「あきえちゃん、今、早かったね。」
鈴木さん「はい。」
ほしのさん「じゃあ。あきえちゃん。お願いします。」
鈴木さん「あの!ぶっちゃけた話をしていいですか?」
ほしのさん「どうぞ。」
若槻さん「え!?ぶっちゃけちゃうの?・・・いいよ。」
鈴木さん「仕事上の答えとかじゃなくて。」
若槻さん「OK!」
鈴木さん「「ラブホテルに行ったことがないので連れてって下さい。」って言います。」
全員「・・・・・・・。」
しばし、沈黙。若槻さんアングリ。
ほしのさん「あ・・・男の人に。」
鈴木さん「え?え?」

gravuretalk061104-04.jpg
「グラビアトークオーディション」(2006年11月4日放送より引用)

 前回の放送では、MCの若槻さんもビックリの「ラブホテルの話」で「スベリの女王」の称号をいただくなど奇跡のどんズベリを見せてくれた鈴木あきえちゃん。この娘は違った意味で視聴者にインパクトと与えています。
 番組でも、前回の汚名を返上しようとトークのネタ帳を何度も見ながら復唱している本番前のシーンを挿入するなど、その姿はファンでなくても「グッ」と来て思わず応援したくなる衝動に駆り立てられます。まさに、制作者サイドの狙い通りの展開となっています。

gravuretalk061104-05.jpg
「グラビアトークオーディション」(2006年11月4日放送より引用)

 一見すると、どこかの女子高校の「しゃべり場」のような雰囲気で、「トーク」を前提とした内容となっていますが、このような本番前や後の彼女たちの素の姿や本音を織り交ぜるなどドキュメンタリー風な手法も取り入れた構成が、今までのオーディション番組とは違ったところでしょうか。(実際は、勝ち残れなかったアイドルの出演シーンは、ばっさりとカットされていますが。)

そこで、気になる第2回目の合格者は・・・

gravuretalk061104-06.jpg
「グラビアトークオーディション」(2006年11月4日放送より引用)

「田澤麻衣ちゃん(20)」(フィットワン所属)
「早美あいちゃん(20)」(マナセプロダクション所属)
「松嶋初音ちゃん(18)」(アンセム所属)
「玲奈ちゃん(23)」(エープラス所属)
「緑友利恵ちゃん(15)」(ホリプロ所属)
「鈴木あきえちゃん(19)」(ノータイトル所属)
「類家明日香ちゃん(21)」(エキサイティングトリガー所属)

の7名でした。

※内容は、放送されたものを採録して再構成しています。



クリックしてね。

にほんブログ村 テレビブログへ
クリックしてね。

d_03.gif
クリックしてね。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://terebi.blog38.fc2.com/tb.php/291-b367a369
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。