上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
zense01.jpg
「優香が見た。神秘の前世ワールド」(2006年1月2日放送より)

 映画「輪廻」の公開を1月7日(土)に控えてTBSでは、「優香が見た!神秘の前世ワールド」(1月2日(月)25時14分~25時44分)という番組を放送しました。この番組は同局の日曜日に放送している「情熱大陸」(23時00分~23時30分)(優香さんは2000年12月17日に出演しています。)と構成が似ています。(ナレーターも窪田等さん。)内容は、映画のPRの要素はありますが、「前世、輪廻転生」に関して専門家に会い、インタビューしている優香さんに密着することにより十分、ドキュメンタリーとして成立しています。

 「どうしても知りたいんです。」そんな、「優香さん」の心に芽生えた疑問と好奇心、その答えを彼女と解き明かしたい。そこから番組は始まります。
「前世・輪廻転生」はあると信じている「優香さん」はその疑問を解き明かすべく過密スケジュールの中、それぞれの専門家に会います。
(1)1人目は、島田裕巳氏。(現在、東京大学 先端科学技術研究センター 特任研究員)宗教学者として宗教・信仰という観点から問いかけます。
(2)2人目は、英由生(ひでゆき)氏。スピリチュアル・ジャッジという手法により前世を鑑定してもらいます。
(3)3人目は、伊藤さとりさん。(映画パーソナリティ・心理テストカウンセラー)とのトーク。
(4)4人目は、澤口俊之氏。(北海道大学大学院 医学研究科 教授)に会い、今度は医学的観点から前世・輪廻について問いかけています。

 番組は、撮影現場、映画のキャンペーンの模様などを織り交ぜながらその答えを求めます。番組の最後のナレーションで「前世を扱ったテレビ番組」が高視聴率を上げ、関連の書籍がベストセラーになっていることが「現代人の心が「前世・輪廻転生」を求めているのではないか?」と締めくくっています。

miss-cast01.jpg

「ミスキャストシアター」(2005年1月7日放送より)
miss-cast05.jpg

「ミスキャストシアター」(2005年1月7日放送より)

 ここで、偶然と言えるのかどうかわかりませんが、映画公開の1月7日(土)の丁度、一年前にフジテレビで「ミスキャストシアター」(2005年1月7日、25時10分~26時10分)という番組が放送されています。出演する女優のインタビューと短編ドラマで構成されていましたが、深夜時間帯ということもあり視聴している方は少ないと思います。(DVDとしての発売もありません。)
 当時のフジテレビのHPでの解説では「女優というのはわがままな存在で、どんなに人気があってそのイメージが一般に定着していようと、常にその期待を裏切っていきたいという貪欲さを持ち合わせているものです。この番組は、そんな女優の願いをかなえる夢の劇場〈ミスキャストシアター〉がステージになります。」(フジテレビHPより抜粋)と書かれています。
 「優香さん」は、短いインタビューの中で「いままでの自分とは違うものを出したい。」と出演の心境を語っています。この番組の為に、特別に書き下ろされたミニドラマ「穴」は、癒し系の「優香さん」が悪女を演じるということで、「どこまで演じ切ることができるのか」が見所でした。
 図らずも、今回、同じ時期で映画に出演したということは、ただの偶然ではないような気がします。映画「輪廻」は、タレント「優香さん」のこれからの芸能活動のターニングポイントになるのかもしれません。そのことは、これからの「優香さん」の活躍が教えてくれるはずです。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://terebi.blog38.fc2.com/tb.php/36-01f5fcab
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。