上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「NNNニュースリアルタイム(日本テレビ)」(2007年10月4日放送)
18時11分~18時16分放送のニュースから、担当は、森 麻季キャスター。

news071004-01.jpg
「NNNニュースリアルタイム」(2007年10月4日放送より引用)

 最近、コンビニやスーパーなどで通常よりも大きいサイズのデザート商品が、続々と発売されているとのこと。
 早速、森キャスターが訪れたのは、ビックサイズのデザートを生産しているという「株式会社 プレシア厚木工場」(神奈川県厚木市)。
 作っているのはスーパーなどで販売されるチーズケーキ。しかし、生産ラインから出てくるのは、どう見ても通常のサイズではありません。その大きさを比べてみると、一目瞭然、通常のおよそ3倍の大きさの商品です。

news071004-02.jpg
「NNNニュースリアルタイム」(2007年10月4日放送より引用)

 実は、最近、通常のサイズより巨大化したデザートの売れ行きが好調なのだとか。

①「Happyプッチンプリン」(グリコ乳業(株))

news071004-03.jpg
「NNNニュースリアルタイム」(2007年10月4日放送より引用)

 通常のサイズですと78gなのですが巨大サイズは400g(約5倍の大きさ)。値段は1個、368円ながら発売以来の出荷数が予想以上の570万個超と好調な売れ行きをみせています。

②「おおきいうれしいヨーグルト 240g」(森永乳業)

news071004-04.jpg
「NNNニュースリアルタイム」(2007年10月4日放送より引用)

 低脂肪ヨーグルト、通常のサイズの2.5倍の大きさ。8月21日(火)より発売中。

 こうした中、独自の商品を開発・販売するコンビニエンスストア各社は、巨大化デザートの新商品を続々と投入しています。
 そのうちの一社、「ファミリーマート」(6月第1週)では、「ビックサイズシリーズ」発売直後の売り上げが2割もアップしたのだとか。

news071004-05.jpg
「NNNニュースリアルタイム」(2007年10月4日放送より引用)

 「でも?なぜ今?デザートが巨大化しているのでしょうか?」

 実は、巨大デザートを支えているのは男性客の存在でした。

プレシア女性開発担当者「結構、手軽に行くコンビニなので、毎日、1個買って帰る男性が増えています。」

 そもそもデザートは、女性客が買っていくのが多かった商品。しかし、最近では男性でも気軽に手に取ることが多くなり、それに合わせて容量を増やしていったのだとか。今ではわざわざ男性の為のデザートまで企画・発売しています。

実際に街頭で聞いてみると・・・

若い男性A「いや。プリンは大好きです!」

Q「デザートを食べる頻度は?」

若い男性A「週に2回くらいです。」
若い男性B「週に2~3回。」

という答えが・・・

 しかし、とかくメタボリックが心配されるこの頃、カロリーの心配はないのでしょうか?

プレシア女性開発担当者「そうですね。おいしいものを食べたいという欲求は減らないと思います。どうせ食べるんでしたらカロリーを気にするより、おいしいものを食べようと・・・。」

食品メーカー(森永乳業調べ  ※調査対象、週1回以上コンビニでヨーグルトを購入する10~40代の男性及び10~30代の女性 計721名)のデータによれば、「ヨーグルトの購入時に何を重視した?」という問いに・・・

news071004-06.jpg
「NNNニュースリアルタイム」(2007年10月4日放送より引用)

○味(86.4p)
○価格(67.5p)
○容量・ボリューム(51.5p)
○カロリー(20.9p)

男女を問わずカロリーよりも容量・ボリュームの方が上という結果が出ています。

 食欲の秋をむかえ、これからも続々と巨大デザートが登場しそうです。


クリックしてね。

にほんブログ村 テレビブログへ
クリックしてね。

d_03.gif
クリックしてね。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://terebi.blog38.fc2.com/tb.php/455-0d0fe72e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。