上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「バニラ気分!(フジテレビ)」
「マツケン 今ちゃん オセロのGOGOサタ」(2008年5月3日(土)12:00~12:59放送)

出演、松平 健さん、今田耕司さん、オセロ(中島知子さん、松嶋尚美さん)、松尾 翠アナ(本田朋子アナが別の仕事の為、ピンチヒッターとして)。
ゲスト、山本寛斎さん、京野ことみさん、北川弘美さん、椿姫 彩菜(つばき あやな)さん。

gogo080503-01.jpg

gogo080503-02.jpg
「マツケン今ちゃんオセロのGOGOサタ」(2008年5月3日放送より引用)

〇芸能人のマイピクチャー(芸能人自らが撮影した写真から、その人の素顔が見えてきます。)

1人目は、ファッション雑誌「小悪魔ageha」で、モデルとして活躍している椿姫彩菜さん。
 実は、彩菜さんは、過去に戸籍上は男性だったというのです。ギャル系雑誌の中にあって清楚は雰囲気と繊細な魅力で人気急上昇の彼女は一体・・・

gogo080503-03.jpg

gogo080503-04.jpg
「マツケン今ちゃんオセロのGOGOサタ」(2008年5月3日放送より引用)

松嶋さん「女の子の服着れてるよね?」
彩菜さん「あはは。そうですね。別に、そんな違いはないというか、産まれた時に、ちょっと体の一部が違ったぐらいな感じなんですけどね。」
松嶋さん「じゃあ。骨格的に女の子とあまり変わらへんの?」
彩菜さん「まあ、ちょっと違うところも、もちろんあるんですけど、やっぱり、骨盤がちっちゃいとかあるんですけど、ま、色々と他でカバーみたいな・・・。」
中島さん「今、おいくつなんですか?」
彩菜さん「今、23歳です。」
松嶋さん「ナンパとかされるでしょ?」

gogo080503-05.jpg
「マツケン今ちゃんオセロのGOGOサタ」(2008年5月3日放送より引用)

彩菜さん「される時もあるみたいな・・・。」

そんな、彩菜さんですが、番組では多忙な1日に密着したVTRを用意していました。

〇ギャル系雑誌モデル、ファッション雑誌「小悪魔ageha」の撮影風景

①メイクルームにて

gogo080503-06.jpg
「マツケン今ちゃんオセロのGOGOサタ」(2008年5月3日放送より引用)

②ダイエット企画のスチール撮影

gogo080503-07.jpg
「マツケン今ちゃんオセロのGOGOサタ」(2008年5月3日放送より引用)

③撮影の合間に雑誌の人気コーナーのアンケートに答えている彩菜さん

gogo080503-08.jpg
「マツケン今ちゃんオセロのGOGOサタ」(2008年5月3日放送より引用)

④巻髪テクニックのスチール撮影

gogo080503-09.jpg
「マツケン今ちゃんオセロのGOGOサタ」(2008年5月3日放送より引用)

ここで、彩菜さんを見出した雑誌の女性編集長に「彩菜さんについて」インタビューしてみると、

編集長「2年前に雑誌が創刊されたんですけど、歌舞伎町の夜のお店に、凄くカワイイ女の子がいるっていう話を聞いたので、一度、お邪魔させてもらったら、女の子以上に可愛くて、更にしゃべってみた感じとか、すべてが女の子だったので(当時は)ニューハーフですけど、女の子のモデルとして起用させてもらいました。うちの雑誌は、派手な外見の女の子もいるんですけど、その中でも清純派の担当になってもらっています。内面から出る女の子らしさと努力している感じが読者の共感を得ていると思うんですよね。」

VTRが終了してスタジオに戻って、

山本さん「質問があるんだけどいいかしら?お手洗いはどっちに行くの?」
彩菜さん「スゴイよく聞かれるんですけど、体も戸籍も変えているので、別に女性の方に・・・。逆に男性の方に入れない・・・。」
今田さん「ですよね。女の子だもんね。」

×  ×  ×

今田さん「特に普段から努力している点て、どういうとこなんですか?」
彩菜さん「そうですね。(寝る時に)髪の毛スゴい気を遣ってるんですけど・・・髪の毛、寝る時に下にやって寝ると、擦れて髪が傷んじゃうらしくて・・・。」

×  ×  ×

松嶋さん「彼氏は居はるの?」
彩菜さん「今はいないです。」

×  ×  ×

そんな彩菜さんの人生年表とは?

1984年7月15日、男児として誕生。

彩菜さん「普通の女の子と遊んで、普通に女の子のものが好きだったんですよ。いつから目覚めたとかはないんですよね。妹がいるんですけど、別に普通に接してますね。」

1991年 私立男子小学校に入学

彩菜さん「ただ小学校で、小・中・高、一貫の男子校に入ってしまって「私、何かちょっと違うかも」みたいな・・・。」
今田さん「それは親が、ちょっと薄々気付いてて・・・。」
彩菜さん「もしかしたらあるかもしれませんね。」
今田さん「ここで男の子の世界の魅力をみたいな・・・。」
彩菜さん「だと思います。」

×  ×  ×

彩菜さん「ずっと、みんな同じメンバーと上がっていくので、もう段々メイクして、髪伸ばして、女の子扱いしてもらって学校行ってましたね。」
今田さん「周りが、もうみんな分かってくれてたんやな。」
彩菜さん「劇とかいっつもヒロイン役やらされてました。」
今田さん「自分で1番やりたい役やもんね?」
彩菜さん「何か自然でできるのに「スゴイ役上手いよね。」って、言われて「いや、これが自然なんですよ。」みたいな。」

1993年 初恋

彩菜さん「9歳ですね。3年生の時だったんですけど、体育の授業があって、サッカーとか、うちの学校強かったので、キャプテンが4人いて、クラスの子を採っていくみたいな・・・チームを4チーム、その時、私、凄く運動神経がなかったので残っちゃったんですけど、その子が採ってくれてみたいな・・・。」
松嶋さん「ありがちよね。・・・私が見えてたのね。(みたいな)」

1994年 戸籍法改正

彩菜さん「私が20歳の誕生日の次の日に法律が改正されて、で、私は「これしかない。」と思って、その時に家出をして、親の戸籍から除籍して・・・自分だけ、親に迷惑をかけちゃいけないと思ったので。」
松嶋さん「お金要んの!?」
彩菜さん「えと、手術とかしないといけないので、手術代とか稼いでいました。」
今田さん「そのままではダメなんだ?」
彩菜さん「ダメなんですよ。」
今田さん「え~っ!」
中島さん「両親のこと、ちゃんと考えてはりますけど何とおっしゃってました?」
彩菜さん「昔は、ちょっと理解するのに難しかったみたいですけど、今はすごく・・・実家に住んでいるんですけど、努力するようにしてくれてますね。・・・一緒にお買い物に行ったりとか・・・。」

2005年 モデルデビュー

彩菜さん「モデルデビューした時は、名前も戸籍も、まだ男の子のままでした。」

2006年 性転換手術 戸籍上も女性に
2006年 青山学院大学 復学

彩菜さん「もともと行ってて、こんな感じで現役で入って、行ってたんですけど、テストとか替え玉だと思われちゃったりとか、で、当り前に大学生活が出来なくて、ちょっと、これは辛いなと思ったので「いつか戻って来てやる!!」と思って休学して、みたいな・・・。」
今田さん「立派だねぇ。エラいねぇ~。」

gogo080503-10.jpg
「マツケン今ちゃんオセロのGOGOサタ」(2008年5月3日放送より引用)

松嶋さん「青山(学院大学)も、よく引き受けてくれたね。」
今田さん「青山学院もエラいねぇ~。」
松嶋さん「青山学院の制服、着たかったなぁ~。」
中島さん「また違う話になってきましたけどね・・・。」




資料

「椿姫 彩菜(つばき あやな)」

「椿姫 彩菜(つばき あやな、1984年7月15日 - )は、日本のファッションモデル。血液型O型。身長165cm。青山学院大学文学部フランス文学科在学中。

略歴

性同一性障害を抱え、2004年、20歳の時に大学を休学(2007年に復学)し単身タイに渡り性別適合手術を受ける。
2005年に辛酸なめ子訳『『新』訳 星の王子さま』の仏語訳協力として翻訳を手掛ける。
2006年よりファッション雑誌『小悪魔ageha』にてニューハーフモデルとして掲載。TOKYO FM『WONDERFUL WORLD』にもレギュラー出演する。
2007年には『爽快情報バラエティー スッキリ!!』『FNNスーパーニュース』『サタデースクランブル』などの複数の情報番組で自身の特集が組まれ、一般的に存在が知られるようになる。
2008年には『小悪魔ageha』以外に、株式会社アメイズビューティー『ヒートジュエル』リップグロスのイメージモデルを務めるようになる。また、菓子ブランドのGateau de Fee(ガトー・デ・フェ、妖精のお菓子の意)を菓子メーカーのちぼりと共同開発。菅野結以・武藤静香との共同プロデュースで立ち上げ、自身が商品の発案を手掛けるなど、モデル以外にも活動の幅を広げる。」(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用)


クリックしてね。

にほんブログ村 テレビブログへ
クリックしてね。

d_03.gif
クリックしてね。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://terebi.blog38.fc2.com/tb.php/560-0b32d787
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。